珈琲の歴史

本が増えました。

以前購入した『コーヒーの科学』が理系の人向けの入門書、今回の『珈琲の歴史』は文系向けの入門書だそうです。
ロマンス・オブ・ティー 緑茶と紅茶の1600年 は新刊ではないですが、11月のイベントに向けての勉強用に。と選びました。

自家焙煎珈琲屋 百珈 - もか -

豆の量り売りとハンドドリップのコーヒーが飲めるお店 "遠州の小京都" 森町の古民家で、自家焙煎した16種類のストレートコーヒーを販売しております。

0コメント

  • 1000 / 1000